基礎から学ぶ 遊澤亮が教える驚異の卓球上達法TOP > 卓球上達のコツ 遊澤亮 > 3つの間違った常識

「3つの間違った常識」卓球上達のコツ

 
■何日も練習しているのに●●が打てない。
■がんばっているのに上達しない。

そんなふうに悩む人には共通点があります。

基礎から学ぶ 遊澤亮が教える驚異の卓球上達法

以下の「3つの間違った常識」
あなたにも身に覚えがありませんか・・・


その1.ひたすら練習、ひたすら打つ
初心者なんだからまずは練習量が大事のはず!
まずは素振り1000回!!
特に卓球の初心者の方にやってしまいがちな、間違った練習法です。
もしも基本フォームを間違えて覚えていたら、そのあとのすべてが違ってしまいます。
ただやみくもに、素振りをするだけでは決して上手にはなれません。
あなたは正しい練習方法をしらなければならないのです。

その2.本を読んで練習する
勉強熱心な方には、卓球の本や雑誌を買って、練習しようとする人もいます。
読み終えたら、「今度試してみよう」と思うものの実際に練習場にいっても、「あれ?どうやるんだっけ?」と、やり方がよくわからない。
体育館内で本や雑誌を広げる始末です。
しかも、本によってそれぞれ書いてあることが微妙に違ったりして、どれを信じていいかわからない…
そんな経験はありませんか?
それもそのはず。文字だけで卓球が上手くなることは不可能です。
実際に上手な人のやり方を目で見て、自分で同じようにやってみなければ、上達しないのです。

その3.クラブ活動に参加して練習する
さらに上達思考の高い方は、地域のクラブ活動に参加して練習をしているかもしれません。
たしかにクラブ活動であれば、上手な人との練習によってレベルアップも間違いなさそうに思えます。
しかし、卓球の世界ではコーチになるのに資格が必要なわけではありません。
たいていはその方がこれまで培ってきた練習方法や指導方法で、練習メニューが組まれていることでしょう。
問題な点はその方が過去の指導法にとらわれてしまい、現在では誤った指導法となってしまっていることを、そのまま教えている方が多いということ。
あなたが卓球を上達させるには、しっかりとしたコーチについて方法を学んでいく必要があります。
あなたに必要なのは、プロの指導者であり、
プロが行う正しい練習方法をリアルに目で見ることなのです。

詳しくはこちらの公式サイトでご確認ください。

基礎から学ぶ 遊澤亮が教える驚異の卓球上達法
 

卓球上達のコツ記事一覧

卓球が上手くならない

ラケットやシューズも新品にしたし、最新の高弾性裏ソフトラバーも貼った。これで今よりも、もっとうまくなれるぞ!と、意気込んで練習場に行ったもののなぜか手応えを感じられ...

3つの間違った常識

■何日も練習しているのに●●が打てない。■がんばっているのに上達しない。そんなふうに悩む人には共通点があります。基礎から学ぶ 遊澤亮が教える驚異の卓球上達法...

卓球上達するために

遊澤亮氏の「驚異の卓球上達法」で実践された方々から次々に■試合で勝てるようになりました!■卓球が上手くなりました!という声をいただいています。基礎から学ぶ ...

卓球上達 よろこびの声

驚異の卓球上達法の極意で基礎からしっかりと卓球を学びたい、ライバルに負けない技術を身につけたい、そう思っているのであればぜひ一度お試しください。基礎から学ぶ 遊...

簡単に上達できる●●とは

遊澤先生は社会人卓球部の選手だけでなく、なんと!監督も兼任しています。いったい、どうやったら相手に勝つか、大会で優勝できるかを考え、チームメンバーに指導していますが...

3つの無料特典で卓球上達

誰かに卓球のやり方を教わるときは、何回も同じことを聞けませんよね。申し訳ないですからね。しかし、DVDなら何回でも同じ部分を繰り返し見ることができます。一回や二回で...


 
太陽光発電費用