テニス草大会女王 杉山貴子のダブルス必勝プログラム 必勝法TOP > テニスの基礎知識 > テニスを知る

テニスの基礎知識-テニスを知る

 


テニスは世界中で、男女問わずに子供から大人まで
幅広く愛されているスポーツですよね。

他のスポーツと違って、何歳になっても、ずっと楽しむことができる
というのが、このスポーツの大きな魅力です。。。

では、テニスとはどのようなスポーツなのでしょうか。
テニスは、定められた区域内で、ネットを境界線にして
テニスボールをラケットで打ち返して遊ぶスポーツです。

テニスには、
■1人対1人でシングルスコートで行うシングルス
■ダブルスコートで行う同性の2人対2人によるダブルス
■男女ペアの2人対2人によるミックスダブルス
の3種類があります。

ゲームは一方のプレーヤーがコート外から相手コートに
ボールを打ち込むサーブで始まります。
そのボールをレシーブしボールを打ち返し続ける(ラリー)
ことにより成立します。

自分のコートに打ちこまれたボールはノーバウンド、
もしくはワンバンドで、相手コートに打ち返さなければなりません。

また、打ち返すボールは、自分のコートにつくことなく、
ノーバウンドで相手のコートに落下するように
打たなければなりません。

得点は、1つのプレーに勝てば1ポイント得られます。
ルール自体は、いたって単純です。

がしかし、上級者になればなるほど、ハードで駆け引きも必要なスポーツです。この辺も人気の理由の一つなのだと思います。

得点の数え方は、
 0ポイント:ラブ     (0:Love)
 1ポイント:フィフティーン(15)
 2ポイント:サーティ   (30)
 3ポイント:フォーティー (40)
 4ポイント:ゲーム
となっています。
基本的には4ポイントを先にとれば1ゲームを獲得でき、
通常は6ゲームを先取した方が1セットを獲得します。

試合の勝敗は、ゲーム、もしくはセットを取った数によって決します。
初心者は初心者なりに楽しめて、上級者は上級者なりに楽しめるスポーツとして一般にも広く知れ渡っているスポーツといっていいでしょう。

 

杉山貴子のダブルス必勝プログラム

テニスは技術だけでは勝つことはできません。戦略を練り、戦術を駆使すれば、体格は関係なく、技術の上手い相手でも勝つことができるスポーツです。
テニス特待生としてインナーハイや国体でも活躍!
>>>杉山貴子のダブルス必勝プログラム

これまで100以上の草大会で優勝している「草大会の女王」杉山貴子さんがダブルスの試合での「必勝法」をお教えします。
【杉山貴子さんの実績】
■日大三島高校時代はテニス特待生でありインターハイ選手
■日本大学時代 国体選手
■草トーナメントの三大クラシックといわれる
 ミタカニューイヤートーナメント、軽井沢国際テニストーナ
 メント、田園テニストーナメント それぞれにおいて優勝。
■PTRマスターズシングルス5年連続優勝。
■シングルス(s)、女子ダブルス(WD)、ミックスダブルス(MIXD)で
 の3冠を2年連続で達成!!
■現在は自由ガ丘インターナショナルテニスカレッジにてインス
 トラクターを務める。

テニスの基礎知識記事一覧

テニスを知る

テニスは世界中で、男女問わずに子供から大人まで幅広く愛されているスポーツですよね。他のスポーツと違って、何歳になっても、ずっと楽しむことができるというのが、このスポ...

テニスの歴史

テニスの歴史は、とても古く紀元前15世紀にまで遡る。といわれています。そんなに古くからなんて・・・知ってました?エジプトでは宗教的な行為のひとつとして行われていたそうで...

得点の数え方

テニスで得点をする方法は、ひとつのプレーに勝つことです。ひとつのプレーとは、1人がサーブを打ってからコートの反対側にいる相手とボールを打ち合って、どちらかが相手コートにボールを...

シングルスとダブルス

テニスには、3種類のゲームがあります。まず、同性の1人対1人で行われる「シングルス」。次に、同性の2人対2人で行われる「ダブルス」。これは、分かりやすく表せば(男・...

コートの種類と特徴

いざ、テニスをしようと思っても、コートがなければどうしようもないですよね。使用するコートとその種類、特徴などについてですが、まず、テニスに使用されるコートの種類は、...



ダイエットの歴史