テニス草大会女王 杉山貴子のダブルス必勝プログラム 必勝法TOP > テニスの基礎知識 > コートの種類と特徴

テニスの基礎知識-コートの種類と特徴

 


いざ、テニスをしようと思っても、
コートがなければどうしようもないですよね。

使用するコートとその種類、特徴などについてですが、
まず、テニスに使用されるコートの種類は、
大きく分けて次のように分類されています。

【グラスコート】
これは天然の芝生を使ったコートで、多くの人がテニスのコートと聞いたとき一番に思い浮かべるものだと思います。別名、ローンコートとも呼ばれます。
綺麗な緑の芝生と黄色いボールのコントラストは、いかにも優雅なテニスにピッタリですよね。でも、実際のところ、このコートはあまり多くありません。なぜなら手入れが非常に大変で維持するのにお金が掛かるからです。
なので、もしあなたがグラスコートでテニスをする機会に恵まれた時には十分に堪能しておくことをお勧めします。

【クレイコート】
こちらは芝生とは真逆で、赤土と粘土、砂を使ったコートです。
クレイコートはかなり多くあるので、あなたも見た経験があるのではないでしょうか?
どうして多く利用されているかというと、維持のしやすさと、プレイヤーの足や腰への負担がもっとも少ないコートだからです。

【ハードコート】
これは表面が硬質の素材で覆われているコートです。イメージとしては、陸上競技のトラックの地面を思い浮かべてもらえれば分かりやすいのではないでしょうか。
非常に丈夫なゴムのような素材のため、プレイヤーへの負担が大きく、怪我をしやすいのも特徴なので注意してください。

【オムニコート(砂入り人工芝コート)】
オムニコートとは、正式名称ではなく通称ですが、ここではオムニとさせてもらいます。これは人工芝を使用したコートです。
表面には非常に細かい砂粒が撒かれているのも特徴でしょう。
水はけも良く、管理もしやすいため、雨の多い日本ではよく公式試合で使われます。
その他、屋内コートと呼ばれるコートがありますが、
これは大雑把にいえばコートに屋根をつければどのコートでも屋内になるので、どんな種類のコートかが厳密に決まっているわけではありません。

室内でのテニスは強風や直射日光、雨と言った気象状況に影響されないので、屋外で行うテニスとは一味違った趣があるのも特徴です。

まぁ、テニスのコート、といえば数の多さからいっても、
「クレイコート」か「オムニコート」になると思います。

 

杉山貴子のダブルス必勝プログラム

テニスは技術だけでは勝つことはできません。戦略を練り、戦術を駆使すれば、体格は関係なく、技術の上手い相手でも勝つことができるスポーツです。
テニス特待生としてインナーハイや国体でも活躍!
>>>杉山貴子のダブルス必勝プログラム

これまで100以上の草大会で優勝している「草大会の女王」杉山貴子さんがダブルスの試合での「必勝法」をお教えします。
【杉山貴子さんの実績】
■日大三島高校時代はテニス特待生でありインターハイ選手
■日本大学時代 国体選手
■草トーナメントの三大クラシックといわれる
 ミタカニューイヤートーナメント、軽井沢国際テニストーナ
 メント、田園テニストーナメント それぞれにおいて優勝。
■PTRマスターズシングルス5年連続優勝。
■シングルス(s)、女子ダブルス(WD)、ミックスダブルス(MIXD)で
 の3冠を2年連続で達成!!
■現在は自由ガ丘インターナショナルテニスカレッジにてインス
 トラクターを務める。

テニスの基礎知識記事一覧

テニスを知る

テニスは世界中で、男女問わずに子供から大人まで幅広く愛されているスポーツですよね。他のスポーツと違って、何歳になっても、ずっと楽しむことができるというのが、このスポ...

テニスの歴史

テニスの歴史は、とても古く紀元前15世紀にまで遡る。といわれています。そんなに古くからなんて・・・知ってました?エジプトでは宗教的な行為のひとつとして行われていたそうで...

得点の数え方

テニスで得点をする方法は、ひとつのプレーに勝つことです。ひとつのプレーとは、1人がサーブを打ってからコートの反対側にいる相手とボールを打ち合って、どちらかが相手コートにボールを...

シングルスとダブルス

テニスには、3種類のゲームがあります。まず、同性の1人対1人で行われる「シングルス」。次に、同性の2人対2人で行われる「ダブルス」。これは、分かりやすく表せば(男・...

コートの種類と特徴

いざ、テニスをしようと思っても、コートがなければどうしようもないですよね。使用するコートとその種類、特徴などについてですが、まず、テニスに使用されるコートの種類は、...



ダイエットの歴史