短期間でゴルフ上達する秘密とは

では、あなたがゴルフ上達するために必要なことは何なのか?
それは理論でも練習量でもありません。
狙い通りの球が打てるかどうかは、
99%ある部分が占めているといっても過言ではない。

>>>最短最速ゴルフ上達 ゴルフ7日間シングルプログラム

ということです。今からその答えを公開しようと思います。
こちらをご覧ください。



上記の図は、スイングの流れを大まかに分けています。
基本的にこの流れに沿って、スイングをしているのですが…

この中で、『ボールを自在に操れる人』に共通する部分を考えてください。
人によって動きが変わらない部分はどこでしょうか??

グリップは・・・人それぞれです。
こうでなくてはいけない!というものは存在しませんよね。

アドレスも、その人の体型やクセで全く違ってきます。
こうやって順番にスイングを追って見ていくとある一点だけ、
優れたプレイヤーに共通する部分が見えてくるはずです。

・・・そうです。それは、インパクトです。

ボールをどこに、どのように飛ばしたいのか。
それによって、フェースにボールをどう当てたらよいか、
この部分だけは優れたプレイヤー全てに唯一共通することなのです。

つまり、この「理想的なインパクト」はどんなに個性的なスイングであれ、
変則的なアドレスやグリップであれ、
最終的に優れたプレイヤーは理想のインパクトを向かえるということです。

しかし、インパクトを点で考えるとゴルフは難しくなります。
そこで、点でなく、線(ゾーン)で考えることが大事になってきます。

インパクト前後のゾーンを極めることが、
ショットの精度につながるということです。

そしてこのことは、別名「ビジネスゾーン」とも呼びます。
多くのゴルフ教材は、まずグリップの紹介、
そしてアドレスの取り方・・・という順番で説明していると思います。

スイングの流れに沿って、
「ウェートの配分は均等に!」あるいは「左7:右3」
といった具合に教えていますよね。

ですが、パーツに分けて型に当てはめることは、
ゴルフを複雑にしている原因だと思っています。

そうではなく、逆算から作り上げる。

プロセスではなく、結果から作り上げることで、
上達のスピードは今までの常識を覆すほど変わってきます。
そして、ゴルフが変わります。



>>>最短最速ゴルフ上達 ゴルフ7日間シングルプログラム
 

100切り最短最速ゴルフ上達プログラム 小原大二郎記事一覧

5ラウンド以内で100を切る

綺麗なスイング軌道というものは、作り上げようとしてできるものではありません。インサイドアウト軌道も、オンプレーンスイングも、美しいフォームというものは、結果とし...

思うようにゴルフ上達できない理由

ここまで、短期間でスイングを改善してスコアアップを実現させる為の方法があることを伝えてきました。では、なぜ、あなたが思うように上達できないのか?という重要なことにつ...

短期間ゴルフ上達に不足しているもの

では、短期間でのゴルフ上達にはいったどんな練習をすればいいの?本当に短期間でゴルフが上達するようになるの?そう疑問を持たれることでしょう。・・・正直に告白し...

短期間でゴルフ上達する秘密とは

では、あなたがゴルフ上達するために必要なことは何なのか?それは理論でも練習量でもありません。狙い通りの球が打てるかどうかは、99%ある部分が占めているといっても過言では...

ゴルフ7日間シングルプログラムDVD

この100切り最短最速ゴルフ上達法は他とは大きく違います。■5ラウンドで100を切る■従来の理論は捨てろ■雑誌は見るななどと、一般的には非常識と捉えられることも言っ...