森部昌広氏の3ヶ月で15kmアップ!ピッチング・スピードアップ プログラムTOP > 野球の投手(ピッチャー)を知る > ピッチャーの球種

野球の投手(ピッチャー)-ピッチャーの球種

 

 
ピッチャーはバッターに打たれないようにするため、
ボールの握り方などを変えて横に変化するボール縦に変化するボールなど、
様々な種類のボールを投げます。
ここではよく聞く9種類の球種を紹介しておきます。

■ストレート(直球)
 ピッチャーの基本となる球種です。皆さん「真っ直ぐ」といっています。
 変化しないで球筋は真っ直ぐ進み、一番スピードがでる球種になります。
 

■カーブ
 右投げのピッチャーの場合は左に、左投げのピッチャーの場合は右に大きく曲がる球種です。
 打者とのタイミングをはずしたり、カウントを取りにいったりと、よく使われる球種です。
 

■スライダー
 最初は真っ直ぐ進み、バッターの近くで地面と水平にスライドする球種です。
 直球と間違われやすいので、最後の決め球によく使われる有効なボールです。
 

■シンカー
 最初は真っ直ぐ進み、バッターの近くでボールが回転しながら落ちる球種です。
 簡単に打てそうで、実は打てない・・・ちょっとイラっときますね。
 

■シュート
 右投げのピッチャーの場合は右に、左投げのピッチャーの場合は左に曲がる球種です。
 インサイドからえぐられるように決まると、まず打てませんね。
 この球種をマスターした投手はかなり有利に投球できます。
 

■チェンジアップ
 ストレートと同じ投球フォームでボールを投げるのですが、
 球速をコントロール(ストレートに比べて遅く)することによって
 バッターの打つタイミングをずらす球種です。
 

■フォークボール
 ボールにあまり回転をかけず、バッターの近くでボールをストンと落とす球種です。
 ボールのスピードもあるので、直球のタイミングで打ちにいくとやられます。
 この球種をマスターした投手はかなり有利に投球できます。
 

■スプリットフィンガード・ファストボール
 球速は落ちないまま、バッターの近くでボールが少し落ちる球種です。
 フォークボールよりもスピードがあり、落差の小さな変化球。
 わかりやすく言うと握りの浅いフォークボールのことですね。
 

■ナックルボール
 フォークボール以上にボールに回転をかけずに(ほぼ無回転の状態で)投げる球種です。
 ボールに回転がかかっていないのでその時の状況により変化の仕方が異なります。
 多くの場合はバッターの近くでフラフラと不規則に揺れながら落ちます。
 

最近では、以下の変化球もよく使われますね。
■ツーシーム
 ストレートと同じ軌道で、打者の手元で微妙にスライド、シュートする球種です。
 実際には変化球というよりも、自然と変化するストレートと
 言ったほうが正しいかもしれませんね。

■カットボール
 ストレートと同じ軌道で、手元で微妙にスライドする球種です。
 通称「真っスラ」とよばれるボールに近く、文字通り真っ直ぐとスライダーの
 中間のような変化球です。

 

野球の投手(ピッチャー)を知る記事一覧

投手に定められているルール

投手板を離れているピッチャーは野手と同じです。そして、投手板に触れるとピッチャーになります。ピッチャーの原則は、「投手板(ピッチャースプレート)に触れるとピッチ...

準備投球と20秒ルール

1分以内又は8球以内が準備投球の基本ルールです。しかし、試合のスピードアップのために球数を減らすことが多いようです。試合開始前、もしくはイニングの開始前、ピッチャー...

投球時の姿勢

投手の投球姿勢はワインドアップポジションとセットポジションの2種類になります。「自由な足」の位置によってポジションが分かれます。一般的には、ランナーがいないときはワ...

投球動作について

バッターに向かって投球動作を始めたら投球を完了しなければならない。投球は「準備動作」と、それに続いてバッターに投げる「投球動作」によって行います。投球動作に入ったら...

反則投球とは

ボールや手に投球を不正にする細工を加えてはいけません。素手でボールを擦るのはOKです。ピッチャーは、次のことを禁止されています。 @.投手板を囲む18フィートの...

遅延行為・危険球

故意に試合を遅らせる行為や危険な行為は反則となります。また、頭への危険球は即退場となります。ボールや手に不正を加える以外にも、次の反則投球があります。 ■遅延行...

ボークを宣告する意味

ボークとは、塁上に走者がいる時の投手の反則行為のことです。この場合、塁上の全走者が一つ進塁出来ます。ボークは、ランナーをアウトにしたり、進塁を防いだりするために、 ...

ボークの種類とは

ボークとは、塁上に走者がいる時の投手の反則行為で、この場合、塁上の全走者が一つ進塁出来ます。■投手板(プレート)に触れている投手が、投球に関連する動作を起こしながら...

先発投手・救援投手の義務

先発ピッチャーは、最低でも1人のバッターに投げ終えなければなりません。救援ピッチャーは、1人に投げ終わるかチェンジになるまで投げることになります。ピッチャーには、先...

投手の所(マウンド)に行く制限

1イニング中にピッチャーのもとへ2回行ったらピッチャー交代となります。試合をすみやかに進行するために、プレー中、監督やコーチなどがピッチャーのもとへアドバイスなどに...

ストライクゾーン

ストライクゾーンは、打者の肩の上部とユニフォームのズボンの上部との中間点に引いた水平ラインを上限として、ヒザ頭の下部のラインを下限とする本塁上の空間(規則2.73)と定...

ピッチャーの球種

ピッチャーはバッターに打たれないようにするため、ボールの握り方などを変えて横に変化するボール縦に変化するボールなど、様々な種類のボールを投げます。ここではよく聞く9...


 
アルバイト求人探し